picapica イギリス留学blog  2006年9月11日から渡英しました! 留学中のことを覚書きしていこうと思います・・・
10≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293011/ ≫12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
The Duchess
キーラ・ナイトレイ主演のThe Duchessを見てきました。
ああ、やっと見にいけました!またこれも例によって19世紀なんですけど笑。

故ダイアナ妃の祖先にあたるGeorgeana Spencerの物語で、公爵と結婚したことからDuchess of Devonshier(デボンシャー公爵夫人)となったものの、愛のない結婚で波乱の人生を送る・・・わけです。

日本ではまだ公開されるかどうか分からないようですが、
見た感想としてはハリウッド映画に劣らぬ大作で、さすがヨーロッパの強みというか、
ロケーションが素晴らしいですよね。詳細に作られているので息を飲むこともしばしば。
皆さんにも見て欲しいので日本でも早く公開が決まるといいな!


テレビドラマの方はそろそろ佳境のTessと、Tessより1週間後に始まったMerlinを見ています。これはアーサー王伝説をベースにこれまた伝説の魔法使いの青年Merlinの活躍を描くお話。この枠では前にロビンフッドが放映されていたそうですが、ロビンフッドにしろ、アーサー王伝説にしろ、イギリスでは普遍の人気テーマなのですね。放送時間も土曜の夜6時と、いかにも全世代向け、という感じ。

昔、日本語でアーサー王伝説の小説を読もうとしたときは余りに登場人物が多すぎて誰が誰だか分からないうちに話が進み、途中で止めた経験がありますが、基礎知識を得てからもう一度トライしようかな・・・。
スポンサーサイト
2008'09'30(Tue)01:21 [ cinema ] CM0. TB0 . TOP ▲
ruokala lokki
えー公開開始からだいぶ遅くなりましたが
ようやく見に行ってきました。
映画みたい、みたい、と思いながらあれこれやっていると
どうもはじめから2時間ほど時間がかかると分かっている外出に踏み出せなくて行けなかった。

しかし!あーなんでもっと早く行かなかったの!
、てくらい面白かった!ほんと~に良い映画です。
今までいきそびってたことを後悔したくらい。
邦画ってDVDになるの遅いし、これはもう一回見に行っておくかな~誰か一緒にいく?

劇中に出てくるコップとか衣装が可愛い!
コーヒー用のコップ(取っ手がないんだけど、それも可愛い)は映画館のショップに売ってたな。
お客さんにお冷を出す用のコップは透明でなんの装飾もないやつなんだけど、すっごい大きいの。顔の半分くらいあるよ。

エプロンとか、小林聡美さんの衣装(最後に来てた黄色いノースリーブの服)もかわいくて欲しくなったw。

そして、小林聡美さん自身が素敵!彼女があんな素敵な女優さんだなんて知らなかったなあ。いや、好きなかんじではあったんだけど、ちゃんと演技を見たことなかったのだ。
派手じゃないけど、きっぱりして美しい、華々しいかっこはしないけど、身ぎれいできっちりしている。
こういう人に憧れるなあ。

映画に写る町並みが、春に行ったスウェーデンやデンマークを思い出して、なんだかすっとその世界に入っていけた感じがして、改めてあの時行ってよかったな、と思う。
なんだかね、帰ってきてからじわじわと北欧が好きになってるなー。また行きたい。今度は映画の舞台、フィンランドにいこうかな。何てったって、フィンランドは「ロシアを挟んでお隣」(パンフレットに書いてた)になる国だもんね♪

写真はかもめ食堂のパンフレット。可愛いかったので買い。
トランクの形をしていて、名札まで付いているのさ。
そして、映画を見ていたら思わず食べたくなったので、おうちで作った豚肉のしょうが焼き、厚焼きたまご、きゃべつの千切り。これにラディッシュとたまねぎの味噌汁(白すりゴマ入り)、白米で今日の晩御飯~♪20060627014425.jpg

20060627014408.jpg

2006'06'27(Tue)01:45 [ cinema ] CM0. TB0 . TOP ▲
    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。