picapica イギリス留学blog  2006年9月11日から渡英しました! 留学中のことを覚書きしていこうと思います・・・
08≪ 2006| 12345678910111213141516171819202122232425262728293009/ ≫10
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
じぶんを元気にする方法
自分を元気にする方法っていうのも、
留学生活では大事なんではないでしょうか。

まず、とにかくは、準備段階で
お金に関する全てのことを解決しておけば最大の不安は除かれます。
だけど、やっぱり大学などに長期で行くとなれば、
やっぱり少なからず不安は出てくるし、慣れないこともあり
ストレスが多少はあるもの。

英語だって、ネイティブが10年以上かけて身につけたものを
一年かそこらで物にしようったって、中々苦労があります。

だから、落ち込むこともある。

そういう時は、やっぱり無理せず
自分を甘やかしてもいいかなって思うんです。
たとえば、ちょっと美味しいものを、すこーし高いけど買ってみるとか、
すこーし高いけどアクセサリー(イギリスならアクセサライズで1000円台のがあるよ)
を買ってみるとか。

お金を使うのはちょっと。。。
と思えば、ネットでYou tubeなど利用して日本のアニメ(テレビドラマもあるかな?)を見てみたりとかね。
自分で大好きな映画のDVDを持って行っておくのもよいし。

留学してるのに日本語ばかり話すのも。。
と思っていても、元気の無いときは思いっきり日本語!
スカイプで電話も安くできます。カードで1500円分の通話料を払う手続きができ、
海外からでも安く電話がかけられるよ。
なので、マイクロフォンを買って持っていくとよいですね。
1000円くらいで電気屋さんにあるし。

さして荷物にならない、インスタントみそ汁だとか、のりやふりかけだとか、ちょっとあると、日本の味で元気になれますよね。
そうそう、音楽も。iPodとかあるとやっぱり便利

そんなわけで、ぜひ、出発前にはご一考あれ!

RIMG0061.jpg

ロンドン・コヴェントガーデンにて。生演奏が聴けちゃった☆

どうぞ、愛のワンポチをお願いします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
2006'09'29(Fri)21:43 [ 留学 ] CM0. TB0 . TOP ▲
携帯電話 その2
携帯電話、ボーダフォンを買ったわけですが。
どうも繋がり悪いっぽい。寮の中で。階段を下りている間、
圏外になることもあるし、自分の部屋で話してると音声が
途切れがちになっちゃうことも。

日本人学生のお友達が、「ボーダフォン繋がりにくいみたい・・・」だってさ。
ええ~。日本のボーダフォン(現・ソフトバンク)も、
建物内って弱かったな~。こっちでもかい!

というわけで、繋がりやすさというのも会社を考える重要ポイントですね。。
まあ、いつもいつもダメってわけじゃー無いんですが、ボーダフォンも。

因みに携帯自体を買うのは安いのだと30ポンド前後からあります。
しかしこのデザインで6000円以上してるってか。。という印象は
否めません。仕方ないね!イギリスだから!

100ポンド以上でそこそこのデザインなものもあるけど、
よく考えよう、このデザインが日本の携帯ショップに並んでいる姿を。。

絶対、平凡に見える。

というわけで、ボタンの押しやすさ等だけ考慮して、私のは40ポンド。
それでも高いなぁ、と思うけれど。。

RIMG0116.jpg

私の通っている学部内にて。掲示板などいたるところに英語とウェールズ語の併記がしてあります。

どうぞ、愛のワンポチをお願いします。
人気blogランキングへ
2006'09'29(Fri)07:47 [ 留学 ] CM0. TB0 . TOP ▲
スーパーの話
イギリスで外食って高い。
日本みたいに1000円かけずにご飯って中々ない。

その上、一人前多すぎるので、食べきれた試しがない。
お子様セットで食べさせて欲しいくらいだよw

そんな人の味方がスーパー。
Tesco
Asda
Sainsbury's
Marks & Spencer
Waitrose

などなどありますが、まあ、チープなものとして留学生に人気なのはTescoかなぁ。Asdaは郊外型の超格安スーパーとしてその名をとどろかせているものの、近くないからなあ・・・。

留学した際にはネットででも最寄の店舗を確認してみてはいかがでしょう。多分、どこもHPがあるはずなので、そこでStore Locaterというのをクリックしたら最寄店舗を調べられます。

でもテスコは英国で第二の規模を誇る店舗があるので便利です。
フレッシャーズウィーク中の大学そばですから、寝具とかキッチン用品とか売り切れて無いなんてこともありましたけど(苦笑)。

AsdaやSainsburyなどに対抗するためか、安さで勝負の商品に他と比べて一番安い!という値段比較表など貼ってあったり。
お魚ははぁ!?ってくらい高いけど(鮭の切り身ひとつが700円くらいしてたよ!)、缶詰の魚を調理してみたりしてます。今度鯖の味噌煮に挑戦しようと思ってます!

乳製品やお肉は安い。ミルクティー好きなのでたっぷりミルク入れて飲んでます♡♡(紅茶は日本ですごく高いけどこっちは安いしね!)

RIMG0136.jpg

テスコへ行く途中に通る自転車道沿いに建っている家。いったい何百年たってんのかな?という概観。。。周りの景色もすっごく綺麗です。

RIMG0135.jpg


どうぞ、愛のワンポチをお願いします。
人気blogランキングへ
2006'09'28(Thu)01:01 [ イギリス生活 ] CM0. TB0 . TOP ▲
もってきたら良かったな~な物
色々持っていきたいものだけど、持っていけるものは限られる。
最低限の衣服、専門の本、パソコンなどが優先されるし、、、。

しかしながら、もし余裕があるなら、と思うもの。


・まな板(百均のプラスチックのやつ)
・包丁(同じく百均で十分)
・願わくば、玉子焼き用フライパン

色々あるけどね。まな板とか、テスコ(多分一番チープなスーパーかな)に安いのがあるけど、百均には叶わないし、それに色々買い揃えるとなると結構面倒なんですよ、これが。
鍋とか缶きりとかコップとか、結構、人から貰ったんですが、それでも生活をスタートさせるときって物入りで色々買っちゃう。

そうそう、包丁、使いにくいの!テスコに4つか5つくらいはいって2~3ポンドっていう破格の包丁セットがあるんですが、こっちの包丁ってやたら長いんです。短いのだと切るときに力いるし。
ひゃっきんで買って、航空便の荷物にいれときゃよかったよー。

スーツケースに鰹節とか、にぼし、乾燥わかめ、切干大根とか入れてきました。こっちでも買える(日本食材のお店など)けど、やっぱり高いもん。こういうものなら軽いから、一そろえ持ってくといいんじゃないかな?

RIMG0108.jpg


大学のメインビルディング。なかなか年代物でしょ?

RIMG0102.jpg


中にはこんなお部屋があります。
Eearth ScienceやBioscienceがこのメインビルディングを使っているそうな。私も語学のお試し授業をここで受けたよ☆

どうぞ、愛のワンポチをお願いします。
人気blogランキングへ
2006'09'27(Wed)08:07 [ 留学 ] CM2. TB0 . TOP ▲
Induction Week
今日から大学はInduction Weekに入りました。

Induction・・・それは

1.就任(式)・入団あるいは入隊(式)
2.入門研修・手ほどき
3.誘導・誘発

正解は2。いやクイズじゃないんですけどね(笑)。

朝からエンロールメントフォームだして、授業料の振込みの確認をとって、ぽんぽんと書類にハンコを押され、それを持って大学院へ。

大学院では
・担当教官と必須科目、選択科目についての話合い、登録用紙にサインを頂いて、秘書の方に提出
・Eメールアドレスとパスワードの配布
・コース説明会とリーディングリストの配布

といった感じで・・・担当教官とのお話はまだ一対一だからいいとして、やっぱり鬼門なのは一対多のお話です。不特定多数に向けて話される言葉を聞き取るのは、個人で話すときよりずっと難しい。
友達同士でコミュニケーションをとるための英会話もさることながら、こういう話を聞き取る練習も留学準備に加えてはいかがでしょう。そういうタイプのCDか何か用意してみる、とかね。
今週は各授業でガイダンス的な授業が続きます。

写真は私の通う大学院、School of History and Archaeologyが入っている、Humanities Buidingです
これからschool of History and ArchaeoligyのDrink Partyです。
英語を話すのがまだまだ覚束ない私、hahiuですが、コースメイトたちと何とか交流を図るべく行ってまいります。

RIMG0112.jpg


どうぞ、愛のワンポチをお願いします。
人気blogランキングへ
2006'09'26(Tue)00:27 [ 留学 ] CM0. TB0 . TOP ▲
寮のお部屋
寮のお部屋をちょっと公開。
若干撮りにくいから広さが表現しにくいけど・・・。

En-Suiteといって、浴室・トイレが各自の部屋に入ってるタイプ。
キッチンは共有です。Cateringといって食事つきのもあるけど、どんな料理をどれだけの量だされるか分かったものではないし(日本人にとってはこの国のOne portion(一人前)は食べ切れない量だと思う)、自分でお料理したいから自炊の部屋を選びました。

たぶん、大学合格が決定後、メールとか手紙でFirst yearの学生には寮のブッキングを勧める通知がくるはず。ネット上で寮の詳細なんかが確認できるので、自分の希望順位を書いて大学側に送付。その後ここに決まったという知らせがきたというわけです。

RIMG0098.jpg

RIMG0097.jpg



下の写真は、入寮した時に部屋に置いてあったウェルカムチョコレート。Welcomeと書かれた紙が添えられていて、感激。何だか高級ホテルにでも泊まったみたい?

人気blogランキングへ
2006'09'25(Mon)09:06 [ 留学 ] CM0. TB0 . TOP ▲
銀行口座をひらこう
気合をいれてタイトルをつけた割りに、別にどうという手続きでもないんですが・・・。

留学生が銀行口座をイギリスで開くには学校から発行されるバンクレターが必要。

というわけでまず、大学のフレッシャ-ズウィークの予定表を確認。
どこでいつ、バンクレターを発行してくれるか見て、
パスポートと大学から送られてたエンロールメントフォームを記入して持ってその場所へ行く。

他の大学がどうか分からないんだけど、エンロールメントフォームという名前・住所・年齢などのほか、言語だとか人種だとか、あとウェールズだからウェールズ語はなすかどうかとか、何か配慮を必要とする障害があるかとか、そういうのをかくフォームが入学前に送られてきて、それを大学にもっていくのです。

特定の場所へ行くと、もう流れが決まっているのでそれに従えばいいだけ。レターを貰って、銀行に直接いくもよし、恐らくどこの大学も同じかと思うけど、すでにレター発行の部屋の隣で銀行の担当者が待ってたりする。
どこの銀行にしても不都合はないと思われるので、そのまま私はNatwestという銀行で手続きしました。アプリケーションフォームに記入して、パスポートのコピーをとられ、「一週間後に大学最寄の○○支店にきてね」で終了。

何事も、予め何となくでも知ってたら、不安は少ないと思う。
私もたくさんの留学ブログを見て、大学生活ってこういうもの、準備ってこういうもの、と知っていたこともあるので、そういうのが今役立っているかなぁ・・。

私のブログが誰かの不安をちょっと軽くするのに役立てば幸いです。
人気blogランキングへ
どうぞ、ポチっとよろしく。
2006'09'24(Sun)01:48 [ 留学 ] CM0. TB0 . TOP ▲
フレッシャーズ・ウィーク
さて、今週はフレッシャーズウィークでした。
来週もまあ、そんなものかな?
今週は留学生にむけてやってた感じで、

・銀行口座を開くためのバンクレターなるものを発行してもらう。
・さらに銀行の担当者にそれを渡してOpen bank account!(まあ、ようするに手続き書類をかくわけです)
・学校でネットアクセスするための手続き
・学生生活を送る上で必要・万が一のとき必要な情報を提供するセミナー
・留学生のウェルカムパーティ各種

というところか。あ、あと寮生活の諸注意が強制参加でありました。
最後にファイアーアラームのことでビデオを上映してたんだけど、ちょっと笑えた。700だか800だかファイアーアラームが去年一年で鳴ったらしいんですが(毎日じゃないか!)そのうち本当に火事(規模はどうかしらないけど)だったのが20件ちょっと。

どないやねん・・・。
イギリス人学生は、寮に入るのもlast minute(ギリギリ!)らしいので、今週末明けてからがうるさくなりそう・・

人気blogランキングへ20060917214843.gif

2006'09'24(Sun)01:25 [ 留学 ] CM0. TB0 . TOP ▲
カーディフ到着
さて、昨日の夜8時くらいにカーディフに到着しました。
はー疲れた・・・何せ、22,3キロのスーツケースと6、7キロの手荷物とを抱えてヒースローまで移動したわけで、もう筋肉痛が今朝からずどーん!ときております。

最初は留学生みんながひとつのホールに連れて行かれ、
一人ひとりが自分のブッキングした寮の詳細を係りの人に伝えて登録した後、寮ごとの案内のミニバスに乗って寮へ。

寮のレセプションでIDカードとルームキー、メールボックスキーを貰い、寮の諸注意を受けるセミナーの案内と、明日GP登録することなどを言われて各自の部屋へ行きました。


が、・・・鍵開かない

なんだこれ(汗)。
しばらく格闘したものの、埒が明かないので仕方なくレセプションへ戻って聞いてみる。これ、ルームキーだよね?開かないみたいなんだけど・・・

スタッフに開けてもらう。彼女も手間取っていたけど、どうもドアをぐっと手前に引き寄せつつ開かないとダメらしい。ほぼ新築に近い建物なのにコレかい。ま、慣れるしかありません。

でもお部屋は本当にきれい!一番新しい寮だと言ってたしね。
正直、札幌に住んでた部屋より広いかもw狭かったもんなーあの部屋は。安かったけど。
キッチンも綺麗。冷蔵庫、これぜったい新品だよね・・・・。

同じセカンドフロアに(着くまで忘れてたけどイギリスはセカンドフロアっつったら3階なのよね・・)人の気配がないんですが。今日も留学生がどっとくるらしいから、誰かくるかな?

とりあえず今日はGPの登録にいかなければ!
GPのことについてはまた明日!See you!
人気blogランキングへ
2006'09'21(Thu)18:42 [ 留学 ] CM0. TB0 . TOP ▲
携帯電話
先日、ロンドンで購入した携帯電話。
こりゃーなかなか曲者ですぞ。

使い勝手がまったく分からん。日本と似てるのかと思いきやかなり違う。メール(Eメールではなく、携帯同士でうつだけのもの)を打とうにも、自分の出したい文字が出せないことがしばしば。

あれぇ?アルファベットくらい日本と同じ出し方にしてよ・・。
日本の携帯で、きって押した時点で「今日」とか「昨日」とか変換候補がでるみたいに、こっちの携帯も先読みしてるんだろうと思うんだけど、それを処理するのはどうすればいいのか?
同じ機種の人いないかな~家庭教師になって欲しいよ(笑)。

因みに、携帯はオックスフォードサーカスの駅でおりてオックスフォードストリートを歩いていると、O2、Orange、Vodafoneなど各社のモバイルショップが並んでいます。
プリペイドのPay as you goと、月払いのがあるんだけど、前者は特に証明書の類は何もいらずにただ、買うだけ。月払いのは、銀行でアカウントを持ってないといけないそうで、ちょっと敷居が高いかな?

でも、Pay monthly(月払い)は通話が断然安くなり、お得なのだそう。
どうしてpay monthlyにしなかったの~なんていわれたけど・・ま、ほぼテキスト(メールのこと)onlyな使い方をするならPay as you goで問題ないのではないかと・・・

pay as you goは、使うためにトップアップというのをするんだけど、まあ、その先払いをやるってことさ。買った会社のお店にいくとか、ニュースエージェントとかでも出来るらしいです。

日本語サイトでイギリスの携帯情報を調べたところ、「他社のネットワークにかけると自社同士より高い」という一文を発見。ネット上の情報だし、これが最新か分からないけど、それならまあ、無難に加入者数が最大のところがいいのか?と思ってボーダフォンにしました。
だけど、まあ、自分の使い方を考えて、どこがお得か大まかにでも検討するといいのではないでしょうか。。。

ブログランキング参加しました、よろしくね。
人気blogランキングへ
2006'09'18(Mon)20:43 [ 留学 ] CM0. TB0 . TOP ▲
ロンドン再会
今日は高校の同級生とロンドンで再会。
あんまり外見的には変わってなくてよかった。でも雰囲気柔らかくなったかも?彼のせいですか、たかちゃん(笑)。

たかちゃんと、たかちゃんの彼と、3人でマレーシア料理のレストランに行きました。インドネシアとかなり似てる。さすが近いだけありますな。昔、インドネシア人の友達に作ってもらったミーゴレンとか、ナシゴレンとかあったもん。

ナシゴレンと名のついた料理は日本では居酒屋でも出てくるけど、私はミーゴレン(ミーは麺)がお気に入りなのだった。
デザートにカキ氷みたいなのを頼もうとしたのですが、今日はもうないんですーって。えらい悔しそうだったね、たかちゃんの彼。ずっとアイス何とか(名前忘れた)、って繰り返しつぶやいておられました(笑)。

アメリカンな彼は大変に日本史好き。秀吉がすきだってさ。
でも日本人は織田信長がすきよ。あと坂本竜馬。
昔理想のリーダーに選ばれてたのを覚えている・・・が、一体何の記事だったかな。

拙い英語で失礼いたしました・・たかちゃんたら、私はpretty goodな英語を話すから、と大嘘をつくので話しづらくなってしまったぞw聞いたことないじゃんよー私の英語・・

帰りは遅いから送ってく、といってロンドンでもZone3の入り口くらいなのに一緒にドミトリーまできてくれました。有難う、2人とも。

たかちゃんは来年春?から日本で暫くサラリーマン生活にはいるそうな。bananamayとかすみきよは連絡を取ってみてはいかがかしら。これから彼女もミクシィに招待してみるよ~。

たかちゃんにはマスターでやっていく大変さを語られすっかりおびえているhahiu。いや、ま、頑張るしかないですけどね。
それに生活もねえ。。ロンドンはもう3度目だし、都会で日本人も多いけど、カーディフに行ったら少し戸惑うのかなぁ。

カーディフ在住日本人のみなさま、これからどうぞよろしくお願いします。

ブログランキング参加しました、よろしくね。
人気blogランキングへ
2006'09'17(Sun)21:46 [ ロンドンにて ] CM0. TB0 . TOP ▲
オックスフォードで
日帰りでオックスフォードいってきました。
ずーっとネット上で交流のあったKanaさんと対面です。
お互いに留学したい、といってた頃からだし、私が渡英の際にはこっちで会えるといいね、なんて言ってたのが実現しました。

ミクシィの紹介文とか、ブログとか通して分かるイメージ通り、しっかりしたCoolな女の子でした。

しっかし土曜日のオックスフォードってあんな混んでるものなのか・・・びっくりびっくり。シティセンターが人でごった返しました。
Primark(あれ名前あってるっけ?)とかお買い物エリアのお店を案内してもらいました。1ポンドとかの服があるんだもん、バーゲン中のユニクロもジャスコもびっくりの価格。カーディフにもあるかなぁ。

室内履きが欲しいというKanaちゃんの横で「Kanaちゃんこれにしよう(へんな牛の顔?のスリッパ)とかとっても着られなさそうな派手派手なキャミを手にとって(←しかも絶対自分では着ないと思っているものを選んで)「Kanaちゃんこれ着てー」と邪魔ばかりしているhahiuでございました。

Kanaちゃん、今日はお付き合い頂いて有難う♪
カーディフにお越しの際はぜひぜひご一報を~

ドミトリーでは写真をバンバンアップするとか、いろんなものダウンロードしまくるとか控えてくださいといわれているので、イギリス来てからの写真などはまたカーディフに行ってから載せようと思います。それでなくても遅くまで(っていっても12時台なんですが)一人ネットサーフィンしてたら同室の女の子に不興をかってしまったので大人しくしとこう。

明日はロンドンで高校の同級生に会います。こちらの大学でドクターをやっていて、ボーイフレンドと博物館に行く予定だから一緒にいくか、その後に待ち合わせするかしようとメールが来ていたので、後者を選択。だってお邪魔しちゃ悪いもん。

ではでは、ご機嫌よう。
2006'09'16(Sat)21:41 [ 旅行 ] CM0. TB0 . TOP ▲
語学学校最終日&体調不良・・・
語学学校が終了。一週間だけど、いいクラスメートが沢山いたおかげで助かりました。Advancedの生徒たちは向上心も高くて立派だな。何が立派かというと、語る道具(英語)の実力もさることながら、語る内容を持ってるということ。

言語というのは単に考えを伝えるための道具に過ぎません。
語る内容がなければいくら頑張ったって意味のないことですな。話せるようになればなるほど、自分の浅さが分かってきて日本にいながら何もしてこなかった事実に気が付く。

ところで、昨日は語学学校を途中でやめて帰宅。
通学途中、チューブの中で揺られつつ、ちょっと気持ち悪いな~とは思ってましたが、授業うけてるうちに段々悪化。

貧血だじょ。気分が悪いので人相もすこぶる悪い。
眉間に3本くらい皺がよっていたに違いない。

家かえってお薬飲んでぐーすか寝たら回復。
キキちゃんからメールが入っていたので電話して、夜に会うこととなりました。
私ひとり1プレートの料理を頼んでみましたが、やっぱり2~3人前に見える・・えげれすじんはこれを一人で食べるのかい?

そのままキキちゃんのステイしているお友達の家へ。
私までごやっかいになりまして・・どうもありがとう。
ドミトリーは快適だけど、細かい決まりごともあるし、みんな11時半前くらいに寝てしまうので、気を遣う。貧血がひどかったのはストレスかいな。

今日は昨日より気分はましだけど、立ちくらみがするなぁ。
一度あると、5秒くらい何も見えなくて、その後だんだんと見えてくる。その間はなんと言うか三半規管が狂うようで、捕まってないと立てないのね。
って書いてるとすごいんだけど、私としてはもう慣れているので「あーきたきた」くらいにしか思わん。

命のキケンを感じたのは、朝ごはんつくろうとして、鍋のふた開けたときにふたもったまま横転したときだな・・札幌に住んでたときのことだけど、あれはびびった。倒れてすぐは自分が倒れたってことを認識しないんだよね。なんか体がしびれた感じがする、あれ私何してるんだっけ?とか思ってるの。

気がついて上半身を起こして周りをみわますと、足元に包丁が落ちているわけさ。いや~ぞっとした。
笑い話で友達に話したら怒られました。反省してます、ハイ。

明日はきっとチョコを買おう。自分甘やかし作戦、万歳。
2006'09'15(Fri)22:58 [ ロンドンにて ] CM0. TB0 . TOP ▲
語学学校・授業の様子
さて、昨日は授業自体のことには触れてなかったので、
その辺の話など。

その時によって、文法に重点があったり、コミュニケーションに重点があったり。あるいはリーディングとその内容のディスカッションとか。

たとえば直接的に元気?って聞くのと、今日はどんな調子かお伺いしてもいいかしら?って聞くのとか。
あと、今日は冠詞。aとtheね。
このクラスの先生、変なひと(笑)。今日は冠詞を勉強するための例文を書いた紙切れの束を靴の中に入れてきた・・・。
いりません、そんなの!

smells a lot?(すっごくにおう?)
とか聞いてみたらnot too bad!(悪くないね!)だって。

あとは、クイズで、三人組みを3つ作って、各組1人ずつがホワイトボードに背を向けて座り、あとの2人がホワイトボードに先生が書いた単語を別の言葉で説明して1番に答えを導かせたグループの勝ち、ていうゲームとか。

Advancedのクラスは文法の授業もちっと難しい。will get marriedとwill be getting marriedの違いが分かってなくて。
どうしてwill get marriedじゃダメなの?どう違うの?と聞いてみた(多分、I don't understand what the difference between these expressions, this one is wrong?とか口走った)。

will get married だともう絶対100%結婚!ていう話か、もしくは私きっと結婚すると思う、みたいな予言してるみたいに聞こえるそうな。
一方、will be getting marriedだとまあ、そうなる予定の上ですすんでる、て感じ。こういうニュアンスというのはまだまだ理解が足りませんな。
完了形だの仮定法だのというのは高校で散々やるからいいんだけどねー。

やっぱり2、3ヶ月は通ってみたかったなー語学学校。
ま、仕方ない、明日、明後日楽しんで頑張ろう。

あ、そういえば、携帯購入しました。イギリスいってもまたボーダフォンユーザー、hahiuです。ま、日本はもうすでにボーダフォン社が手放してソフトバンクに売っちゃったけどさ。

てわけでみんなの番号登録しよっと・・・
日本の皆さんとはskypeで!hahiu79で登録してるので探してみよう!ロンドンにいる間は音声チャットは出来ないけど(ドミトリーだから)、カーディフついたらぜひぜひ。
2006'09'13(Wed)22:32 [ ロンドンにて ] CM0. TB0 . TOP ▲
Go!語学学校
どうも、語学学校2日目のhahiuです。
昨日はお宿にたどり着くまでに余りに時間を費やしてしまい、
レベルチェックのテストを受けずにそのまま授業に参加。

そしたらかなり低いレベルに入れられてた。
たぶんelementaryではないかと・・・。クラスでペアを作って話をすると、文法も語彙もめちゃめちゃで何を言ってるか分からないこと多し。うーん、せっかく英語漬けに慣れるために行ってるのにこれは・・・。
私がネイティブ並みにできるならいいんだろうけど、こんな中途半端な力では初歩の人の言ってることを汲み取るのは時々難しい。

で、最後4コマ目のクラスを受けた後、先生の方から「今日のクラスは簡単すぎたんじゃない?かえてくれるよう、事務に言ってあげるわ」といわれた。
お願いします、とは言ったものの、本当にすぐ言ってくれるかわからないし、私のフルネーム覚えて無さそうだし・・・ってことで、今日は早めに登校、事務へいってレベルをあげてくれるよう頼んできました。

1コマ目がUpper Intermediate、その他はUpper Inter...がいっぱいだからAdvancedね、much much higherだけど、アナタ大丈夫でしょ(←知らないくせに・・・)といわれAdvancedへ。

流暢さ、リスニングではクラスで正直一番劣っているな~と思うのだけど、そこは気合で。つまりパフォーマンスでカバーするとかね。話の途中で立ち上がって、つかつか前へ歩いてって「ホワイトボードつかっていい?あのね、日本の数は漢字でこう書くんだけど・・・」とか勢いでまくしたてて説き伏せw

人見知りな私に話しかけてくれる人も多かったし、助かった。
Advancedもいい人たちだ~。

あとね、芸は身を助く、というのは本当。
日本人の芸って言ったら文法じゃないですか。
私も、Advancedに行っても文法だけは他の人に劣らない程度にはできるから、文法の話になれば多少込み入っても大丈夫だし、他の人に正しい答えを説明してあげられる。

なので、得意はひとつでも持っておくものだな、と。

なーんて言って、あと3日だけしか行かないけど、まあ、頑張ります。
2006'09'12(Tue)21:19 [ ロンドンにて ] CM0. TB0 . TOP ▲
イギリス到着
何とかドミトリーに着いたのですが、聞くも涙、語るも涙(私が)。一応イギリス時間に近づけて睡眠はとったけど、今日は6時前に空港着いたから、めっちゃ早朝に起きてることになるし、そのあと重い荷物2つも引きずって歩いたからね。。

2つの地下鉄の駅で、親切な男性が階段を上がる際に手伝ってくれました。かしてごらん、持ってあげるから、なんて言って。

そして道があやふやなまま、石畳の上を亀の歩みのようにのろのろ歩いていたら、3秒ごとくらいにスーツケースがつまづくものだから切れて蹴りかかっているところへ、赤い車のおば様が。

どうしたの、困ってるの?

ええ、実はドミトリーを探してて・・日本人が経営してるところで、この辺のはずなんだけど。。。

乗りなさい、近くに日本人のエージェントがあるからそこで聞きましょ。

てな流れ。でも行った先ではむしろ日本人のが冷たかった。
聞いたことあるけど、場所は知らないなあ。
ちょっと冷たい感じに言ってたせいか、おば様エージェントを出てから何よ、あれー、家にきなさい、電話を使ってもいいし、また繋がらなければ(おば様に会う前に2度かけたけど繋がらなかった)娘に言って探すの手伝ってもらうから!って。


なーんていい人なんだろう!
お仕事行く途中だったのに、家に戻ってミルクティーまで入れてくれた。おば様は娘さんを起こした後、お仕事へ。

ハイティーンの娘さんは、これまた信じられん、いい子。
あの母にしてこの娘あり。
私の重い方の荷物をさっとすばやく持ってくれて、ずっとそっちを運んでくれるの。ええ、悪いよ、私が、て言ってもno problem!

探すのにかなり時間ついやして、私がちょっとこの辺りの家にベル鳴らして聞いてくる!なんて聞きにまでいってくれて、本当に涙がでた。

私も人にうんと優しくしなきゃあ・・・。

別れ際に娘さんにメールアドレスを聞いたので、メールしたんだけど、今年のクリスマスにはきっとクリスマスカードを贈ろう。そうしよう。
2006'09'11(Mon)22:16 [ ロンドンにて ] CM0. TB0 . TOP ▲
    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。