picapica イギリス留学blog  2006年9月11日から渡英しました! 留学中のことを覚書きしていこうと思います・・・
06≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303107/ ≫08
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
ロンドン1日目
疲れましたねえ、とにかく。
移動でほんとに疲れたっていう感じ。

札幌から前日に成田まで行って、朝の9時30発でインチョンへ向かう。インチョンから一時間未満くらいに出発してロンドンへ。夕方の5時くらい(現地時間)でした。

もう少し両替すべきかなあとか思って両替してみたり、カード使って地下鉄のOyster Card買おうかな、と思ったら暗証番号すっかり忘れてたりしてあわてたり。
いやー日本Pinコードなんて使わないんだもん、「Pinコード押して!」なんていわれて「え?なにそれ」とか言っちゃった(笑)。
これ以降、Pinコードを押さずに済むところでだけカードを使いました。余り無かったけど・・。

そして、ロンドン市内まで地下鉄で行き、最寄の駅のInfoで詳しい道を聞く。説明されたように進むけれど、まった似たような通りが多くて分かりづらい。このあと2人に聞いてようやくホテル発見。

・・・が、「ああ、hahiuさんね、ええと貴方のお部屋なんだけど暖房が壊れてて。で、タクシー代を出すので今から移動してくれる?もちろん部屋代を出す必要はもうないから」

えー・・・どこだよいったい。

「ホテルは同じく2つ星(←いったい何を基準にどこが出した星なんだ!)、同じ料金という条件よ。場所はBayswater。」

べ、Bayswater!?

なんと3年前、初のロンドンで滞在したのがここだったのですよ。行く前に、きっと今行っても迷わずたどり着けるし、スーパーも、ネットカフェもブーツも、ショッピングモールも位置わかるなあ、なんて思っていたのです。

それがまた、滞在先がそこになるとは。。。。

疲れ果てて移動させられるのはまいったけど、タクシーのイラン人の運ちゃんは「何でホテル移るんだ?部屋の設備の故障?やっぱな~」なんていう。

「俺いつもここの系列のホテルの客を別のホテルにつれてってるんだよ」とけらけら笑ってる。運ちゃんが言うには、ここと似たような古いホテルを4,5件持ってるオウナーがそれらを経営していて、どこも古いからいつも何か壊れてはお客を系列のどこかのホテルに案内するらしい。
タクシー代も馬鹿にならないんじゃないの・・・?

日本人は物静かでクールだな!なんていう運ちゃん。いや、疲れてるだけなんだよ、オイラ。こうして日本人の誤解伝説が深まる。。。

この日はもうたどり着いただけでふひ~って感じで、小さなピザ(大韓航空の最後の軽食として配られた)を食べ、ネットカフェだけ行って、久々のBayswaterの繁華街を再度チェックして他のネットカフェやスーパー、面白そうな店などの位置を確認してホテルに戻りました。
スポンサーサイト
2006'04'07(Fri)02:54 [ 留学 ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://picapicab.blog58.fc2.com/tb.php/12-ddce366f
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。