picapica イギリス留学blog  2006年9月11日から渡英しました! 留学中のことを覚書きしていこうと思います・・・
04≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303105/ ≫06
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
韓国へ寄り道
さて、最後に韓国へ寄り道。
飛行機の中では眠気に任せて寝たり起きたり食べたりだけしていて、どうもスウェーデンを出て以来、日にちが経ったきがしない・・・。どこを基準に一日経った、て思えばいいのやら、というかね。

それはさておき、とりあえず夕方に空港着、両替、ソウルに出るためのバス(インチョン空港ったらメインの国際空港なのに未だに空港周辺に鉄道も地下鉄も繋がってないのだ!)のチケットを買う。8000ウォン。これはもうすぐできるでしょ。

しかしね、最初にして最大の難関はホテル。予約したはいいんですが、調べても場所がわからん。英語だけで地名がかいてあるし、ハングルでどう書くのかもわからん・・・ということで、ここは素直に空港Infoへ!

さすが、英語、日本語に通じた方がいらっしゃった。韓国語ができない私のためにホテルへ電話して場所を確認、最寄り駅まで行ったあとタクシーを使ったほうがよいと、タクシー運転手のためのメモを韓国語で渡してくれた。

・・・がこれちょっと失敗。
ホテルは小さな小路に囲まれていて、タクシーの運転手もなかなか道が分からなかった。結局みてみたらすっごい近かったんだけど、延々めぐって5000ウォン近くも取られてしまった。もったいない!

しかしタクシーの運転手には「こんな小さいのじゃホテルって言わないよ」なんて英語で文句言われたけど中はとてもきれいだったぞ~!お風呂が特に。日本の高級ホテルのように広々だったョ。

さて、短い時間だったらロンドンやスウェーデンでのようなプチ生活ぽい過ごし方ではなくいかにもな観光スポットにひとつ行ってみよう、てことで地図を調べたら東大門が最寄地下鉄からひと駅行けばよいだけ。よし、ここの市場でご飯を調達しよう!

最寄地下鉄まで行くとき韓国語で普通に道をきかれそうになった。「韓国語わかりません・・」と英語で言ってみた。道聞きたいのはこっちのほうですし。
トッポッキとか、なんだっけな、糸こんにゃくみたいなのや何かの菜っ葉、これまた分からないけど「こてっちゃん」みたいな触感の魚介類ぽいものが入ったやたら辛い炒め物を買いました。もっといろんなものを少量ずつ食べたかったんですけど、山盛りでとても食べ切れませんでした。持ち帰ったけど、それでも3分の1は残したな・・・。

はしごして色々・・と思ったのに2件だけしか回れなかった。見るだけはいろいろ見ましたけどね。ウナギみたいななが~い体のものがでっかいバケツに満タンに入ったのとか売ってました。これなに?って聞いたけど「欲しいの?」って盛られそうになったので「いらんいらん!」とお断りしました(笑)。

食べ物屋台のおばちゃんたちは一瞬で日本人と見抜くけど、やっぱり顔とか違うよね。服もなんか趣向が違う感じ。
それにしても皆日本語うまいなあ。商売とはいえ、脱帽でした。「持ち帰りしてもいい?」って聞いたら分かってたもんな。

最初日本を発つ時成田から親に電話したら(何とこの親不孝な娘はその時点でようやく「明日ロンドンいくから~」と電話)、韓国でノリ買ってきて~と言われたので、日本で売ってるすしはねの1.5倍くらいのノリが沢山入ったのを、ホテル近くで見つけた個人経営のスーパーにて購入。こんなとこのがお土産品売り場のよりよくないですか?

あとは話の種に、と韓国のファミマにもいってきました。
韓国ではアミノサプリのペットボトルにクォン・サンウの写真があったよwネタで買おうかと思ったけど、クォン・サンウ好きな知り合いいたかなぁ・・・というわけでやめた。
ごめん、あ○いちゃん(本屋の同僚)、知ってたら買ったんだけど(笑)。

さて、とりあえずバイトもあることだ、寝なければ!
早めにお風呂はいって、ついでにお洗濯して干して、テレビオン・・・あれ、NHKやってるよ(笑)。衛星放送はいってるのね。竹中直人と鶴瓶とかみちゃったよ。ためしてガッテンとかもみたよ。韓国語しゃべるクレヨンしんちゃんとヒカルの碁もみたけど。あとケロロ軍曹も。

・・・普通に夜更かし。

そんな感じで最終日は終わったのでした。
スポンサーサイト
2006'04'16(Sun)01:37 [ 旅行 ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://picapicab.blog58.fc2.com/tb.php/22-71feecd2
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。