picapica イギリス留学blog  2006年9月11日から渡英しました! 留学中のことを覚書きしていこうと思います・・・
06≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303107/ ≫08
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
ミルクティーとベーグルとイギリスドラマと
英語っていうか、イギリス生活ていうべきか、と迷うカテゴリーです。

先日の更新で書いたBBCドラマのCranford、DVDを買いました
ドラマのメイキング映像もついていて、ますます19世紀の衣装に萌えーです(笑)。

このドラマ、ジュディ・デンチが主要キャラの一人なのですが、イギリスでは押しも押されぬ名女優。ハリウッド映画にも出ているので知ってる人は知ってるかな?007にも出ていたし、ショコラにもでていたな。

さて、1年半近く経っても未だ、私のリスニング力は驚くべき向上を遂げるわけでもなく、そりゃーここにきた頃に比べりゃマシですよ、と言うほかないので「そう言ってたのか!」と驚いたり、ストーリーの主軸には関係の無い小話的なところなど聞き逃していたところがわんさか出てきて、嬉しいやら、情けないやら・・・。

お昼に焼いたベーグルと、whole milk(成分無調整ってことかな?)をたっぷり入れたミルクティーとともに、英語字幕つきで聞き逃しや知らない単語を再び追うであります!
(っていう言い訳で勉強から逃避しているとかいっちゃイヤイヤ)


そういえば、メイキング映像の中で脚本家の方が"She is so humourous without meanig to be"(狙ってないのに面白いのよね)と言っていて、

使える! 

と思った私はやっぱりB型です。何に使う気だよ。


そんなことはともかく、もともとイギリス英語に傾倒して、また19世紀ラブな私にとってはそれらの要素が詰まったものが沢山見られてウハウハなのですw。クリスマスやバレンタイン、メイデーなど、日本では良くも悪くも商業的に変えられたものの本来の様子が見られるのもいいところです。

英語学習の点からみても、大好きなものなら苦痛にならないし、映像と一緒なら使うべき場面も把握しやすくて長期記憶にももってこい、と改めてお勧めしたい次第です。

スポンサーサイト
2008'02'17(Sun)19:09 [ 英語 ] CM2. TB0 . TOP ▲
COMMENT


お、それは使える!(何にだよ)←同じくB型
勉強からの逃避でDVDですかー。
わたしも現実逃避のブログめぐりです。ウフフ
ミルクの売ってる割合ってイギリスではどうですか?
whole milkっていわゆるレギュラーで、
日本では圧倒的支持を得ていると思うのですが、
アメリカではreduced fatやnon-fatに押され気味です。
わたしは薄いミルクは苦手なので、
いっつもがっつりwhole milkを買ってます☆
2008/02/19 03:14  | URL | ちい #- [edit]


DVDとテレビ鑑賞には英語の勉強という大義名分がつきますから☆

子供のころ牛乳が苦手だった影響(今は美味しいと思えるのですが、濃厚な牛乳で吐いてしまったトラウマが・・)と安さも手伝ってsemi-skimmedを買っちゃうのですが(skimmedは買ったことないけどさらに脂肪分低いので相当薄いことでしょう)、、割合で言えばどれも大差ないくらい取り揃えられてますね。薄い牛乳では紅茶の美味しさが半減するからかも。むしろ1.5リットルくらいの1番大きいサイズはwhole milkが1番品数多いような。

かく言う私も、たまには贅沢?にwhole milkを、と買ってみたところ、「わたくし、今まで間違っておりましたあ!」とひれ伏した(ウソ)くらいミルクティーの美味しさに違いがありましたw

それにしても、成分調整牛乳の呼び方も英米で違ってて面白いですね!
2008/02/19 07:18  | URL | hahiu #- [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://picapicab.blog58.fc2.com/tb.php/90-2a81b13a
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。