picapica イギリス留学blog  2006年9月11日から渡英しました! 留学中のことを覚書きしていこうと思います・・・
08≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293009/ ≫10
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
腐った事務処理
日本の常識は世界の非常識。


なーんて誰かが言ったとか言わないとか。
つまり、日本で「これくらいやれて当然」とか「普通に受けられるサービス」とか
私たちが思っているレベルは海外で通用しないということです。


(最近ミクシー断ちしているのでブログが更新されているという矛盾w)


さて、イギリスもご多聞に漏れず、事務手続きに関してはもー腐ってるのなんのって。
一体、何回いったら正しくできるの!!

イギリス留学前からいろんな留学生のブログや情報誌などで見聞きしていたこの腐れ事務、
故に最初から期待などしていないし、多少のトラブルは留学のつきもの、
なんて考えていたけど・・・



私の今年の学費、去年度の単位を今年のコースに移行して、
今年度は必須の半分の単位を取ればいいため、学費も半額になっています。
Income Sectionのヘッドとも何度もメールをかわし、
私がお世話になっている奨学金の財団からの公式文書を送り、
ヘッドから「じゃあ、アナタの学費はFull tuitionの半額で」とやっと返答をもらったのに・・・
(これに優に3ヶ月はかけている)。


タームごとに行うエンロールメント・サーベイ(履修登録および住所その他の記録確認)で、
またも私の学費はFull tuitionになっている!!
で、これ違いますよ、半額の○○○○ポンドです、とメールしたところ、

「アナタの学費は○○○○○ポンドです(←単位いっこ違う)」と返事があり、
さらにこのメールはEnrollment Sectionで何人かが議論した後が残っており、
それによると

「この学生さん、学費が○○○ポンドだっていってるの、
ちょっと解決してもらえるかしら」

いやいや、アタシ学費が3桁だなんて言ってないし!よく見てよ・・・。
どうでもいいけど色々まつがってます!(←ほぼ日愛読者)。


だーかーらー!!!

なんだろーなー、正式なコース費はそれだけど、私個人は半額、ていうことで
これ(表記上はFull tuition)で認めてしまってもいいのか・・・
いやいや、そんなことして、認めたんだから払えなんて言われたら堪ったもんじゃないし。


というわけでー今度は嫌味のひとつも付けて(憑けて?)メールを送りつけようかと・・・
思うけど・・・一応、冷静にいこう。
でも「頼むからこれでこの事について議論するのは最後にしてね」くらいのことは
言ってやりたい・・・。

というわけで、思わず、怒りの更新でございました。
スポンサーサイト
2008'02'20(Wed)16:33 [ 留学 ] CM2. TB0 . TOP ▲
COMMENT


日本の事務、カスタマーサービス、郵便などなどは奇跡に近いですよね。
アメリカも大概です。うちの学校も例にもれず。
窓口の人は「あたしのせいじゃないし」的態度だし。ムカ。
言いまつがい、わたしもたまに見ますよん♪
2008/02/24 06:36  | URL | ちい #- [edit]


ねー!ホント、ムカ。ですよねw

末端職員はじぶんとこのセクションの役割をよく理解していないのか、「ちょっとあそこのセクションに聞いてみてー」なんて言ってわざわざ移動して、またそこでも同じ対応で・・・なんてのも良くあります。
イギリス名物「たらい回し」なんて揶揄してたりしますが、アメリカもきっと一緒かな?

お、ちいさんも言いまつがい見ますか!おもしろいですよねー。学校のPCでみたら噴出してしまうのでキケンですね♪
2008/02/24 09:35  | URL | hahiu #- [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://picapicab.blog58.fc2.com/tb.php/92-57363cdf
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。