picapica イギリス留学blog  2006年9月11日から渡英しました! 留学中のことを覚書きしていこうと思います・・・
08≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293009/ ≫10
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
イギリスのドラマ -現代劇
さて、先日書いた通り、わたくしhahiuは19世紀のストーリーが大好きでありますが、
イギリスにも当然現代ドラマがいろいろあります。

といっても、どうも現代ドラマは輸入物も目立ちます。
アメリカもしくはオーストラリア。
秋ごろはHeroesのシーズン1もやってましたしね。


しかし、イギリスのドラマ、といえば浮かぶのはソープドラマのEast Enders。
このほかにもコロネーションストリートとか、オーストラリアのNeighboursとか。

こーれがもう、ウン十年も続いていたりして、死ぬまでやってるんじゃないか、
ていうか、死んでもやってるんじゃないかってくらいのロングラン番組たちなのです。
内容も大概、どこそこの奥さんと隣のダンナはできてて、実はどこそこのダンナがゲイで、
みたいな。

そんなトラブルばっかのご近所あるのかよ、という展開は日本の昼ドラの勢いと似てます。

聞いたところに寄ると、余りに長い番組なので、当然役者さんは途中で降りたりするわけで、そうなると彼らは劇中で

1病気で死ぬ
2事故で死ぬ
3殺される
4旅に出る

のどれかで始末されるそうな(笑)。


まー正直なところ・・・hahiuはこれが見るに耐えず(だって本当に詰まらないんだもんw)、
現代英語のリスニングよ!と頑張ってみたんですが、
役者はそこらへんの人捕まえてきたみたいな風貌だし、カメラワークも下手だし
(まるで家庭ビデオのようだ)、イギリス生活のネタの一つとして一見・・・ていう程度なら
お勧めしますw

↑ものすごいこき下ろし。ファンの方すみません。。。


19世紀ドラマだけでは現代の若者英語にはいつまでたっても追いつけませんので、
hahiuめはソープドラマは外して、アンティークオークション番組とか、
アンティークハウス番組とか、これまたイギリス!な番組を代わりに見ているところです。。
2008'02'19(Tue)13:33 [ イギリス生活 ] CM0. TB0 . TOP ▲
イギリスのドラマ
さて、イギリスでは、日本で常に江戸時代のドラマがあるように、ほぼ常に19世紀が舞台のドラマをやっているようであります。イギリス人にとっての古き良き時代なのかしら。衣装など見ていると、今のファッションよりよほど繊細で素敵に見えるけど・・・ま、そりゃー私が19世紀ラブだからっていうのもあるか。

で、11月から12月にかけてやっていたドラマ、Cranford、確か5回完結だったのですが、4回目を見逃した。旅行にいってて・・・。それに、字幕なしだと何度みても聞き取れない箇所は結構あるんですよね。ストーリー自体は追えるけど。で、DVD出ないかな~と思っていたら、、、


ためしにAmazon.co.ukで検索かけると出てきた!おお!日本に帰っていてこれまた途中から見逃した"Sense and Sensibility"(Jane Austineの小説ですね)もすでにDVDに!早!


うう、今は我慢だ・・・バイトを見つけてお金を稼がねば・・・。
2008'02'10(Sun)23:32 [ イギリス生活 ] CM2. TB0 . TOP ▲
安いスーパー
年が明けていったい何ヶ月放置してたのかしら。。。

これから訪問される方がいらっしゃるかどうか・・・ですが、とりあえず更新してみようと思いますw

予算の苦しい苦学留学生の皆々様には、
いかに生活費を安く上げるかというのは関心のあることころかと思います。

ASDAなど、大型の格安スーパーが有名だけど、大抵郊外でいつもいくわけには・・・
という感じ。TESCOがお値ごろだけど、ちょっと今週は極貧で・・なんてときにはLIDLがおすすめ。野菜などはあまり豊富とはいえないけど、とにかく安い。トマトの缶詰やらパスタやら、紅茶、ダイジェスティブクッキーやら、ここのが一番安いかな?30ペンス以下の商品がたくさんあるので、一週間を1000円かからず過ごせてしまえるね。。

卵も12個入りが70ペンスくらいで売ってるし、
お近くにあるなら利用しない手はない。
これもおそらく、ホームページで最寄店があるか調べられるので、
ぜひぜひ、チェックを。
2007'04'19(Thu)23:59 [ イギリス生活 ] CM4. TB0 . TOP ▲
あけましておめでとうございます
どうも、新年があけてもう数日経っちゃいましたね。
遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

こっちにいると、年末・年始の下らないけどつい見ちゃう、
日本のテレビ番組も見れないし(一部見れたりするかも?)、
正月気分が出ないものですねぇ。

大晦日こそ、催しものや、年越しの瞬間に花火があったりしますが、
それまでにこう、年末に向けて準備が・・という感じもないので
はい年があけましたーおめでとー。さて、仕事いくか、て感じw
やっぱりお正月は日本にいるべきだな。。。

お正月と、クリスマスを反対に置き換えた感じかもしれませんね。
クリスマスは2,3も前からお店にクリスマスターゲットな商品が並び、
皆がプレゼント準備して、家族のクリスマスディナーで飲んで食べて・・で、
年越しはいたって普通。特別な料理は無し。ちょっと旅行する?くらいな感じかねぇ。

そうそう、バーゲンはクリスマスが終わった26日から始まり、1月一杯続きます。
「150センチ半ば・肩幅小さい」なhahiuのバーゲンは既に終了しましたけどw
(この国では私に合うサイズがそもそも少ないのでね・・(涙))
そして未だにメリークリスマス、な感じのラッピングだったりして。
クリスマスの電飾もまだ健在。。。そんなイギリスの年末・年始なのでありました。
2007'01'06(Sat)09:40 [ イギリス生活 ] CM0. TB0 . TOP ▲
カーディフのクリスマス
大変長らく放置してしまいますた。。

気が付けばもうクリスマス当日。。
まー正直申し上げまして、留学生にとってクリスマスは寂しい季節。。。
だって本場のクリスマスは「家族とゆっくり過ごすもの」だもん。
お祭り騒ぎとしてクリスマスを楽しむんなら日本みたいな、
クリスチャンでもないけどただ、エンターテイメントとしてそれを
採用している国にいくのが宜しいかと。

イギリス人学生・ヨーロッパ諸国の学生は当然実家へ帰っちゃうし、
(イギリス-ヨーロッパ間はTax込みでも数千円で飛行機で往復できちゃうのだ!)
アジアの学生はここぞとばかりにヨーロッパ旅行に出かけます。

え、アンタなにしてんのって?ええ、カーディフに居座ってますけど?

カツカツ貧乏学生のhahiuは居残り組。
毎日英語でDVDを見るとか、WebでBBCNewsを見るとか、残ってるフラットメイトと
話をしたりとか、慎ましやかな英語修行をしているところです。

でも、今日はイブだったので(これ書いてる今、まだこちらはイブの夜)
カーディフの教区を統括しているLlandaff Cathedralにいってきました。
Llandaffのクリスマスキャロルを11月末に一度聴いてすっかり聞惚れたhahiuは、
今回、1人自転車にのっていって参りました。いくぞ、狐福号!(自転車の名前)

音響も素敵、中の造りも素敵、概観も好み、なCathedralにやっぱり惚れ惚れ。
荘厳な雰囲気の中、主教はじめとして聖職者たちがキャロルをバックに
静々と歩みを進める様子を眺めているだけでも、
何だか特別な時間を過ごしている、という気持ちになりました。

元々、クリスマスはこうして厳かな気持ちで過ごすものなのかな。。
皆を見送るだけの日々は最初は寂しい寂しい、と思っていましたが、
なかなか悪くない時間を過ごせています。
今日は1人旅行からフラットメイトが帰ってきて、3人でご飯を作って
クリスマスディナー♪なんて楽しんだし(全員ノンクリスチャン)。

あ、自転車もお勧めです(笑)。街を徐々に征服しつつある感じでうきうきしました。

RIMG0848.jpg


Nadolig Llawan a Blwyddyn Newydd Dda!
(Happy Christmas and a Happy New Year in Welsh)

明日はこちらで私をケアしてくれている財団のカウンセラーのお宅で
クリスマスディナーです♪
2006'12'25(Mon)09:36 [ イギリス生活 ] CM0. TB0 . TOP ▲
    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。